Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


ついにこの時が!

20160918マンゴー様1
ついに収穫したマンゴー様を頂く日が来ました。
包丁で開けてみると素晴らしい状態でした。
早期摘果だったので心配したものの。。

20160918マンゴー様5
味はしっかりとしていて、売り物になるレベルでした。

う!旨いっ!

農家に転身する日も近そうです(笑)

20160918マンゴー様2
中にしっかりとタネが入っていて。。。
20160918マンゴー様4
殻を開けてみると、なんというか立派なタネでした。
苗木が息子だとすると、実が孫のような感覚になります。
そうするとタネはひ孫のような感覚に。。。

20160918マンゴー様3
もう苗を増やしてはいけないのですが、ついつい水栽培を始めてしまいました。

感無量ではあったのですが、こんなに時間をかけて育てた実はあっという間になくなってしまいまして。。
結論として皆様にお伝えしたいのは。。。







買った方が安いということでしたw

スポンサーサイト

2016.09.19(Mon) - マンゴー栽培


追熟13日目

玉文六號 追熟13日目
玉文六號

私の育てているマンゴーの種類はいくつかありまして、今年結実したのは玉文六號という品種とアーウィンという品種です。
アーウィンは宮崎や沖縄で栽培の中心になっている品種ですが、玉文六號を栽培している農家さんはだいぶ少ないようです。
追熟型のマンゴーである玉文六號は開花から120-140日位で収穫して追熟させますが、度重なる台風の影響を懸念して約90日で収穫しました。
追熟させながら様子を見ていたのですが、甘い香りは全くせず、失敗したかと頭を抱えていました。
しかし、ここにきてようやく甘い香りがしてきました。
いよいよ食べられそうです✌


2016.09.13(Tue) - マンゴー栽培


収穫

2016収穫 玉ちゃん2
ついに収穫した。
これは旨そうだ!とか思うのかと思いきや。。。
不思議なんだな。。



可哀想で食べられなくなってしまった。。。



2016.09.03(Sat) - マンゴー栽培


農家になりました

こんにちは。
元気です。
巷ではポケモンGOとか何とか言っていますが全く興味が持てないでいます。
あれから見事マンゴーは結実しまして、現在11cmです。
東京のベランダでもマンゴーはできるのですね〜。
玉文六號11cm
もっとも接木した苗なので当然なのですが、食べた種から育てた、つまり実生苗からの結実を狙っています。
それにはあと6年位ではないかと思います。気が遠くなりますね。
ベランダの片隅ではメロンの栽培もやっています。
メロン12cm
見ての通り収穫は間違いないでしょう。
毎朝カラスがジッとこっちを見ているのが気になります。
何かあったら新聞に載るようなことをしでかしてしまいそうで怖いです。
ニュースで『ついカッとなってやった。』という動機にもならないような動機を目にすることがありますが、
育てたマンゴーがやられたらカッとなるどころではありません。
きっと何かが起きてしまうと思います。。。

さて、写真は数枚しか撮っていません。
こないだ台湾にシュウマイ食べに行ったので針穴してきました。その前は広州と香港で。。
香港に5月に行くとアルフォンソマンゴーが手に入るのです。
カブトムシみたいになって食べまくってきました。
そういえばお菓子やアイスなんかでアルフォンソマンゴー使用とかよく目にしますが、アルフォンソの良さがでている加工品はありませんね。メーカーさんにはもっと努力をしてほしいものです。

話が逸れました。恒例の針穴写真協会主催の展示会に写真を展示していただく予定です。
2016年針穴写真展
8月11日(木祝)~8月14日(日)
10:00~20:00(初日は17:00~/最終日は15:00まで)
☆オープンニングパーティ 8月11日(木祝)18:00~20:00
【会  場】
江東区文化センター 展示室
東京都江東区東陽4-11-3 tel.03- 3644-8111 fax.03- 3646-8369
【アクセス】
 ◆電車利用の場合
  ○東西線「東陽町駅」下車 1番出口より徒歩5分
 ◆バ ス利用の場合
  ○東22系統 錦糸町駅~東陽町駅 江東区役所前下車徒歩3分
  ○門21系統 東大島駅~門前仲町駅 江東区役所前下車徒歩3分
  ○都07系統 錦糸町駅~門前仲町駅 東陽町駅下車徒歩5分

カッコイイのを展示できればと思います。
そういえば、先日写真を紹介していただきました。
http://fslashd.com/2016/07/inspiration-week-of-718/
20160725203919193.jpeg
英語を読めない方のために翻訳すると、私は松坂桃李に似ていると書いてあります。

それでは。




2016.07.25(Mon) - マンゴー栽培


だんだん涼しくなってきました

土いじりが楽しいです。
毎朝ベランダで葉水したり葉を丁寧に見たり、枝や幹の様子を見たりしていると遅刻寸前になってしまいます。
世話をすればするほど結果が返ってくるのは楽しいですね。
写真とは全く違う楽しさです。
だいたい年寄りがやっているものは楽しいものが多いはずです。きっと盆栽も面白いのでしょう。
でも収穫ないのはちょっとなあ。。。

忘備録的に様子をUpします。

現在の鉢は
アーウィンが4つ
ケントが1つ
玉文6號が2つ
バンガンパリが2つ
接木用のカラパオが2つ
マリカが3つ
金煌が1つ
ハルマニスが1つ(まだ種だけど)
全部で16鉢。うち14鉢が実生です。

2015秋 マンゴー様1
ケント実生
2015秋 マンゴー様2
アーウィン接木
2015秋 マンゴー様3
アーウィン実生 1号様
2015秋 マンゴー様4
金煌 実生
2015秋 マンゴー様5
バンガンパリ実生2
2015秋 マンゴー様6
アーウィン実生 太陽のトゥメイゴォォ
2015秋 マンゴー様7
バンガンパリ実生1
2015秋 マンゴー様8
マリカ接木 マリカちゃん(愛人)
2015秋 マンゴー様9
玉文6號実生
2015秋 マンゴー様10
マリカ実生 3
2015秋 マンゴー様11
マリカ実生 2
2015秋 マンゴー様12
アーウィン実生 熊本産
2015秋 マンゴー様13
玉文6號接木 玉ちゃん(ボス)
2015秋 マンゴー様14
ハルマニス実生 傷があるけど強そうなので大丈夫でしょう。

昨年にキーツを二つ枯らしてしまったタタリか、今年は数十個食べたキーツの種がほぼダメでした。
来年はアルフォンソとケサール、キャットあたりを増やしたいけれど、スペース的に限界を超えているような気がします。
近くに農地として使える土地があれば温室栽培するんですが。。
オータムジャンボに期待ですね。

もうじき室内に取り込むということでメタルハライドライトを購入しました。
日照不足もクリアできるでしょう。


2015.10.11(Sun) - マンゴー栽培


あっという間の夏

今年の夏も暑かったでしょうか。
毎年、酷暑だとかゲリラ豪雨だとか耳にしますね。
だんだんと南国化しているような気がします。
なんて言っても、私自身が熱帯植物育てていますし。。
暑いとさすがにマンゴー様たちはよく成長します。
今年買った苗の一本に実がついていまして収穫を無事に迎えました。
2015081619404288e.jpg
といっても大きさはゴルフボールよりちょっと大きいくらい。
2015収穫3
iPhoneと比較してもこんなサイズです。
2015収穫2
まさに手のひらサイズ。

でも、ちゃんとマンゴーの味がするんです。
しっかりと甘い!
買った苗についていた実なので評価に値しませんが、来年からは全て自分の成果になります。
頑張らなきゃ。
20150816194054150.jpg
ひたすら食べ続けているので種はどんどん水栽培しています。
今年は
アーウィン2つ。
バンガンパリ2つ。
玉文六號1つ。
金煌1つ。
マリカ3つ。
キーツ5つ(予定)
を水栽培して実生苗として育て始めています。
接木しなきゃダメみたいですが、東京で実生苗から収穫している方がいまして、実生にも拘りたいんですよね。

全部うまく成長させられるかは微妙ですが、それでも苗が増えていくのは間違いなく。。。
冬場にどうしようかと考えてます。
やっぱテント生活かね。。


2015.08.16(Sun) - マンゴー栽培


マンゴー栽培家

4月末の日曜は世界ピンホール写真デーでした。
世界中のピンホーラーが一斉に写真を撮ってUpするという日です。
Upする期限は5月末日まで。
うっ!今日じゃねーか。。。
ということで後でUpします。

さて、昨年から始めている東京マンゴー栽培計画。
だんだんエスカレートしてきています。楽しくて仕方ない感じです。
今日は埼玉県の某所に苗を購入させていただくために伺いました。
ハウスに沢山並んでいる数々のポッド(鉢)を拝見しながら接木の方法などいろいろと教えていただきました。
そこには私が夢に描いていたマンゴー栽培の光景が広がっていました。
マジで脱サラ考えそうになりましたよw
宝くじ当たんねーかな。。。

栽培している方の名刺の肩書きは「マンゴー栽培」とありました。
無茶苦茶カッコいいです。シビれました。
私は名刺を忘れてしまいましたが、私の名刺にはフォトグラファーとか書いてます。

ダセエ。。。

俺ごときがフォトグラファーとか名乗るからカッコ悪いという話かもしれませんね。
新しく名刺を作ろう。。。
肩書きはマンゴー栽培家だ。やるのだ!

玉ちゃん
玉文六號の玉ちゃん

アッちゃん
アーウィンのアッちゃん

1号様
アーウィン実生の1号様

ケントのケンちゃん
ケントのケンちゃん

マリカ様150531
紅一点のマリカ様

ベランダにはこの他に接木用の台木があるからこれに実生苗をくっつけて計7本になる。
冬場は家の中に取り込まなければならない。
どうしよう😦😦😦
俺がベランダに寝るか。。。
なんたってマンゴー栽培家だからな。。。。
マジかよ。。
アフリカ旅してた時みたいにテント生活か。。しかも自宅のベランダで。。
40過ぎて俺は一体何やってんだろう。。。。

それもこれも、マンゴーの種を植えた時に私を嘲笑った俺の両親が悪い。
マジでなめんなよ。絶対に結実させてやるぞ!

今年の冬はベランダでテント生活かも。
浮浪者と変わらねえな。

ということで、写真は後からUpしなければ。。



2015.05.31(Sun) - マンゴー栽培


マンゴー様のこと

20150421215631e52.jpg

マンゴー、いや、マンゴー様が好きです。
何度かマンゴーネタを書いていますが、相変わらず大好きです。
ああいう中毒性の高いものが公然と売買されていていいのかと思いますよ。
マジで。。

さて、そんな私ですが昨年からマンゴー栽培を始めました。
宮崎産のアーウィンを種から。。
接木しなければ身がなるまで7〜8年かかるそうです。
気長に待ちましょう。
でも、あまり気が長い方でもないので接木した苗も購入しました。
こちらはマリカという品種です。
今まで種から育てたものも越冬できずに亡くなってしまったものがあり、
2号とか3号とか呼んでいたのですが、今度はマリカとか書くとそれも愛人みたいです。
きっとマリカちゃんと呼ぶことになるのでしょう。

土をいじるのは身体に良いらしいです。
農業やりながら世捨て人のような生活をしている友人が言ってました。

だんだん暖かくなってきましたね。
今週末はピンホール写真デー。
写真撮ります。


2015.04.21(Tue) - マンゴー栽培





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。