Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


ハリソンのテント

Harrison Changing Tent2

円高が続いています。
憧れのHarrison Changing Tentを購入しました。
フィルム装填専用のテントで暗室用品なわけですが、価格が高いことから私のようなセレブしか買えません。
名前もハリソン。私にピッタリだと思います。
実際に使っている方々の話を伺うと「もう手放せない」と言います。
フィルムの製造中止という暗いニュースが続く中、暗室用品もだんだんと減っているようです。
このテントも手に入らなくなると思い購入を決めました。
ナイスな判断と言わざるを得ません。

月末の上海、以下の条件(明るさ)でハリアナをしなければなりません。
予想適正露出:F2.8、2秒(ISO800使用時)。これをSO100で10秒位で撮ってしまいたい。
(私の使用予定のカメラがf256相当)

無茶、無謀など様々な意見はございましょう。
私もそう思います。策を練っているところです。
いや、ほんとにどうすりゃいいのかね。。
レンズ付で撮ればいいのだろうけど、そうしたくないし。。ISO3200で増感しても厳しい。第一ポジで撮りたいし。。
頭をグルグルと回しているところです。




スポンサーサイト

2011.06.12(Sun) - 写真について


フィルム到着しましたです

CDU2到着!

ebayで買ったフィルムが早くも届きました。
あっという間だったです。
信頼できる出品者なのであと3箱買おうか検討中だったりして(笑)


2011.05.30(Mon) - 写真について


おかえりなさいCDU2

CDU2 4x5

フジのCDU2が復活したらしい。
4x5限定みたい。何を今更…と思うのだけど、ここぞとばかりに買いましたよ。。
デュープ用に使用するわけもなく、相変わらずお日様の下で使おうかと思います。

というのはもちろんウソなんだけど。。
ここのところ忙しくて、ちょっとイジワルしてみたくなっただけです。
スイマセン。
でも買ったのは本当。まだブローニーが1~2本(もちろん期限切れだけど)大事にとってあるんですが、
もう底をつきそうなんでebayでアメリカ人から買いましたよ。4x5を50枚×2パックで100枚。
T64も製造最終ロットで10枚パックを2つ持っているんですが、私の好みはCDU2の方なんで。。
まだまだ在庫あるみたい。保存状況が分からないのでちょっとリスキーですが何とかなるでしょう。

このフィルム、もう製造中止なので日本ではなかなか手に入りません。
ちなみに私が手に入れたのは2010年5月までのもの。
あと3年位は大丈夫だろうから大事に使おうと思います。
それにしてもネットは便利。
住所を英語で書くことができれば簡単に注文できるのだから。

そうそう、海外からモノを買うなら円高の今がチャンスです。







2011.05.21(Sat) - 写真について


クリップ三脚(雲台?)

クリップ三脚改造

101114_1436~010001

使い勝手、ばっちりですよ。
4x5も十分に使えるようにしました。
なかなかいい感じです。

水曜から香港・マカオ。ちょっと遅いお盆休みしてきます。
来週はたぶんまた韓国へ出張。
いや、マカオで大当たりさえすれば出張どころか仕事から解放されます。
目指すは一攫千金!
ここのところツイているので、ラッキーなことが起きるような気がしてなりません。





2010.11.14(Sun) - 写真について


さようならCDUⅡ

CDU2.jpg

製造は昨年に、販売もいよいよ中止になるCDUⅡ。
デュープ用のフィルムですが、T64と同じタングステンフィルムなのでお日様の下で撮ると真っ青な世界になります。
120フィルムの方は2010年4月を使用期限としたものが最終ロットのようなので、今店頭に並んでいるものが最後とか。。
とりあえず僅か12本だけを確保しましたが…やはり寂しいですね。。。

2010WPPD装備
今年はWPPD初参加の予定です。大阪か京都あたりで針穴してると思います。
オムニとスペックスコープでいこうかと…。でも、4x5はちょっと面倒っちいな。。
何を持っていこうかな…。





2010.04.22(Thu) - 写真について


フジフィルムのよからぬ噂について

100121ハリアナ中
ウィーンでハリアナ中~

さて、帰国した私は当然のように会社に出社しましたが…
デスク上の書類の山を見て現実に引き戻されました。書類はウィーンで見た巨大な建造物のように机を埋め尽くしており、あまりの凄まじさに同じようにハリアナしてやろうかと思ったり…(そんなわけないっす)。

いない間にネット上でフジフィルムの良からぬ噂が出ていたみたいで冷や汗をかきました。
かなりのフィルムが消滅するというデマだったのですが、それでもアクロスなどはヤバイみたいです。
最近、フジフィルムがサプリメントや空気清浄機のフィルターだかフィルムを販売したりというのは知っていましたがこんな変なデマが出るほどフジは弱っているということを感じました。
私はデジカメも(記録用としてですが)使いますが、ハリアナをするには現在のデジタル技術では不満で、実際に使用しているオムニはフィルムでないとまだ撮れないのです。4x5判にしても現行のデジタルパックで4x5と同じフルフォーマットでは開発されていないので、こないだオーダーしたスペックスコープも無駄になってしまいます。
技術さえ現行のフィルムに追いつけば喜んでデジタルに移行しますが、オムニに使用できるようなもの(変形可能なやつ)がオムニと同じ位の価格で登場するのかどうかというと疑問です。
たかだか数年の歴史しかないデジタルにここまで食われてしまうとは…。。。
趣味の世界だとか何と言われても、価格は倍になっても良いので、フィルム残してほしいです。

今回訪問したウィーンでも、昔の建造物を国で保護して残しています。
昔からあるものって、それだけでも価値があると思います。
きっとフィルムはフィルムで残していかなければならない文化の一つではないかと…。




2010.01.27(Wed) - 写真について


現像所が減っていく…

091212晴海ふ頭
晴海ふ頭でハリアナ中

アクセスが比較的容易だったクリエイトの新橋営業所さんが1月末で閉店となったみたいです。
先日フィルムを出した際に知りました。ショックです。
銀座は受付しかやっておらず、西新宿は遠くて行かないし…。
別にフジフィルム系列(今は確か変わっていたのだろうけど…)のラボにお願いしなくても現像できる場所はあるのですが、私はカラーだとフジ一辺倒なのでフジを応援したくて現像もクリエイトさんにお願いしてきました。
しかしフィルムは確実に嗜好品となっているのが現状で、営業所もどんどん減ってきています。
そのうち45のシートフィルムも1枚1,000円なんて時代が来るのでしょうか…。。。
ああ、恐ろしい。

夕焼けをバックに撮ろうとしたけど、CDU2しかなくて思わず怒りに震えました。。
風邪も少しずつ回復してきてるってのに…。。。
ココは百景でしきはんさんがUPしていて初めて来たのですが、かなりイケてるようなので再度45判でチャレンジしたいです。




2009.12.12(Sat) - 写真について


調色

調色見本
調色見本を前に悶絶中

実際の焼き込み具合はお任せするとして…。
調色はどうすべきか頭を抱えています。
セピア、ブルー、セレン、ブラウン…、それとも調色なしか…。
もともと写真の保存性を高めるためにするわけですが、実際の色によって写真の印象も異なります。


さて、どんな写真がクールか。。。
コンタクトプリントを並べながら夜は更けていきます。。





2009.04.13(Mon) - 写真について


ネガは楽譜、プリントは演奏

かのANSEL ADAMS氏が言った「ネガは楽譜、プリントは演奏」なんて言葉があるほど、プリントの仕方によって出来上がる写真は全く違うものになります。
ですので、自分で写真を焼いていた時は一つのネガから満足できるものを得るまで何度も何度も焼き直していた記憶があります。その工程は楽しくもあり辛いものでもあるのですが、いずれにしても、焼く作業によって写真は激変します。
私なんぞの写真でも、一流のプリンター(写真を焼くプロの職人さん)にかかれば、素晴らしい写真に昇華します。

以下はフォトショップで処理したものなので紙焼きとは異なりますが比較の一例です。
実際の紙焼きではRC紙を使うかバライタ紙を使うか、号数はいくつか、どのあたりをどのように焼きこむか、焼いた後に調色するのか等様々な要素で構築されていきます。

オリジナル

コントラスト

調色

前回のお知らせ通り、5月に写真を展示させていただく機会に恵まれ、ではどうやって展示しようかと考えていたのですが、私の現像機では6×17は焼けないことを言い訳に人づてに聞いたプロラボLab Takeさんプリントをお願いすることにしました。ここのプリンターさんの腕は相当のものと聞いていたので、きっと冷たい感じの対応をされるかと思ってヒヤヒヤしていましたが、いろいろと無理な相談にも乗っていただき助かりました。
どんな額装が良いか?とか聞いてもらってましたので…。。。

プロの職人に焼いてもらうのが邪道かどうかというと邪道なんでしょうけど(だって、6×17焼けないんだもん、仕方ねーじゃん…)、せっかく見ていただくのでバッチリといいものを展示するように奮発しました。

出来上がりが楽しみです。


2009.04.04(Sat) - 写真について


新旧の技法

090110_1530~01
有楽町 東京国際フォーラム

以前にも書いたかもしれませんがHDR(High Dynamic Range)に惹かれていながらもなかなか手が出せないでいます。Photomatix Proというソフトでお手軽に出来るのですが投資してもすぐに飽きてしまうのではないかということ、更に必要に応じてブラケティングの枚数を増やしていかなければならない点もちょっと面倒そうで…。
これが現代の技法なら、まだまだ古典的な技法というか(ハリアナそのものが古典的なものなので適当な言い方ではないですが…)ハリアナそのものも先人の教えをしっかりと頭に入れるべきかと思い……
Pinhole Photography: Rediscovering A Historic TechniquePinhole Photography: Rediscovering A Historic Technique
(2004/10/15)
Eric Renner

商品詳細を見る

なんて本を購入してみました。
新しい技法を取り入れるのもいいのですが、先人の教えもまたなかなか面白いものです。


次回からいよいよ東京国際フォーラムの写真をUPしていきます。

では~



2009.01.11(Sun) - 写真について


100の質問

突然ですが…雨が続いてます。
早く晴れないかなあ…。
たまたまネットで100の質問ってのがあってやってみました。。。

1.お名前もしくはHNを教えてください。
No.169
2.生年月日は?
昭和生まれですね。
3.出身地は?
東京です。
4.血液型と星座は?
AB おうし座です。
5.あなたの写真歴は?
5歳位の時にピースをしたのが始まりかと…。
6.写真をはじめたきっかけは?
水中写真が撮りたくて…
7.得意(または好き)な被写体、ジャンルは?
人かな~。
8.これから挑戦してみたい被写体、ジャンルは?
究極の目標は自分の家族をしっかりと撮れるようになることですね。まだまだです。
9.カメラは何台持っていますか?
本日現在で6台。
10.そのなかでよく使うカメラは?
GR1Sと自作pinMAMIYA69です。
11.カメラつき携帯を持っていますか?
今時はみんなカメラついているかと…。
12.いつも持ち歩いているカメラがあれば教えてください。
ないですね~。会社に持っていけないですよ。。
13.いつかは手にしてみたい憧れのカメラは?
リンホフのTECHNAR45です。
14.ネットでカメラを購入したことはありますか?
何度も。オークションで掘り出し物を買って儲けさせていただいたこと多数です。
15.カメラ屋さんになら2時間以上いても平気?
無理でしょうね。
16.おすすめのカメラ屋さんがあれば教えてください。
最近は自作とオークション頼りなので疎くて分からないのです。
17.今まで購入した中で一番高かったカメラの値段は?
覚えてないですけど、水中写真やってた時はハウジング、レンズ、本体、ストロボ等諸々で100万位のセットになってしまった気がします。
18.今まで購入した中で一番安かったカメラの値段は?
5,000円位。
19.カメラを買う時にデザインと機能、どちらを重視しますか?
どっちも大事ですね。
20.AF機よりはMF機?
精度の高いAFは便利で好きです。
21.トイカメラを持っていますか? それはどんなトイカメラですか?
VISTAQUEST。
22.プラモデルのカメラを作ったことがありますか?
持っているけど、まだ組み立ててません。
23.非常事態の時は何よりも先にカメラを持って逃げますか?
嫁の安全が最優先ですね。
24.自分のカメラを見てニヤニヤしてしまうことがある?
自分で作ったカメラなんかは加工しながらニヤニヤしているかも。
25.デジタルカメラについてどう思いますか?
便利ですよ。
26.デジタルとアナログ、あなたはどちら派ですか?
楽しみで撮るならアナログですが、デジタルで自分の撮りたいように撮れる様なカメラが出来ればデジタルに変えるでしょうね。
27.その理由は? どこが魅力ですか?
やっぱり人間なんで。。。
28.使い捨てカメラのような写りの悪いカメラは許せない?
そう言えば、販売終了になったんでしたっけ。寂しいですね。
29.お気にいりのカメラ、レンズのメーカーは?
pinMAMIYA69
OMNISCOPE
MINI BLENDER
30.被写体によってカメラやレンズを使い分けますか?
そりゃあそうでしょう。
31.フィルムはどのメーカーのものを使うことが多いですか?
フジが大好きです。
32.リバーサルフィルムを使いますか?
VELVIA、FORTIAがビビットな感じで好きです。
33.フィルターを使いますか?
必要に応じて。でも最近はピンホールだから。。。
34.カメラバッグを持っていますか?
はい。お守りを縫い付けた思い出深いものを大事にしまってます。
35.三脚を持ち歩きますか?
もちろん。
36.今一番ほしいカメラ用品(本体以外で)を教えてください。
フィルムですね。
37.カメラのお掃除を定期的にしていますか?
必要に応じて。
38.あなたのPC歴は?
浅いです。相変わらずよく分からないのです。
39.写真つきのメールを送ることがありますか?
仕事ではよく。
40.写真サイト(ホームページ)をはじめたきっかけは?
何だろう。。。人のを見て影響を受けたような気がします。
41.写真サイト(ホームページ)をやっててよかった! と思う時は?
全く見ず知らずの人と接点が出来るでしょう。そういう時ですかね。
42.お気に入りの写真サイトを教えてください。
沢山あるので割愛します。
43.画像処理をしたことがありますか?
フィルムを読み取れるスキャナーを買ったので、これからはしますね。
44.おすすめの画像処理ソフトがあれば教えてください。
詳しくないで分からないです。
45.写真に関するテクニックはどうやって学びましたか?
ほぼ独学ですね。
46.写真雑誌は読みますか?
なかなか時間がなくて。。
47.写真教室、写真講座に通ったことはありますか?
行ってみたいですね。
48.撮影する時のこだわりや工夫があれば教えてください。
寄ることですね。
49.写真を撮る時、息を止めますか?
たまに止めます。
50.手ブレを防ぐために何か工夫していますか?
手ブレ補正のデジカメを使うとか。持ってないですけど。
51.写真を撮る時のクセがあったら教えてください。
鼻がヒクヒクします(うそ)
52.写真を撮る上で必要なものは何だと思いますか?
気合とか気持ちよりも、時間とお金だと思います。
53.失敗作はどうしますか? 捨てる? とっておく?
捨てます。いつかは同じ失敗もしなくなると思います。
54.フィルムをうっかり感光させてしまったことはありますか?
何本も(泣
55.今までで1番いい写真が撮れた場所をこっそり教えてください。
バンコク
56.いつか撮影で訪れたい場所は?
ペルー、ボリビア、ザイール、マリ、チェコ、アイスランド…沢山ありすぎて。。。
57.自分で現像やプリントをしますか?それともお店に出しますか?
はい。でも最近は全くやってないです。
58.おすすめのDPE店があれば教えてください。
特にコレといったのは…。
59.自宅に暗室をつくったことがありますか?
はい。暗室兼用ですが。
60.現像液や定着液のにおいは好きですか?
いえ、好きではないです。でも、プリント中にお経テクノとか和太鼓とか聞きながら作業するのは贅沢な時間で好きでした。
61.好きな写真家は?(プロ・アマ問いません。)
若い頃の藤原新也さん。杉浦康平さんと作った全東洋街道とか良かったです。
62.写真集は持っていますか? 誰の写真集を持っていますか?
持ってます。いろいろと。
63.「いい写真」ってどんな写真だと思いますか?
難しいですね~。
64.有名人を写したことはありますか(記念撮影も含む)?
ないです。
65.あなたが撮影してみたい有名人は?
綺麗な方なら。だって、見てて飽きないでしょう?
66.記念写真は好きですか?
いい記念でのものなら、好きです。
67.写真を撮られるのは好きですか?
苦手ですね。
68.セルフポートレートをやってみたことがありますか? やってみたいですか?
自分には興味があっても、被写体としての魅力に欠けるので。。。
69.学生時代は何部でしたか? やっぱり写真部?
帰宅部。水泳やってましたけどクラブ通いだったもので。
70.将来の夢はカメラマンでしたか?
いえ。ハリウッドスターでした。
71.正直、写真だけでごはんを食べていけたらいいと思いますか?
労働自体が嫌いなもので…。
72.自分の撮った写真が部屋の中に飾ってありますか?
そういえば、未だ飾ってないですね。そろそろやらないと。。。
73.写真コンテストに参加したことはありますか?
あります。
74.あなたの写真が新聞、雑誌、TVなどに掲載されたことはありますか?
フフフ。私自身がモデルになって広告に使われたことが…。
75.撮影会には行きますか?
行ったことがないです。団体行動が苦手なもので…。
76.旅行中はもちろん普段からカメラを首から下げて歩きますか?
カメラによって腕に持ったまま歩くことはあります。首からは下げないかなあ。。。
77.カメラを持っていてあやしまれたことはないですか?
警察に任意同行を求められました。
78.カメラ好きな人はオタクだと思いますか?
そういう人もいるかもしれないですが…。
79.写真の整理は好きですか?
誰か私のフィルムを整理してください。もう自分では不可能です。助けてください。
80.写真はどこに収納していますか?
段ボールにゴッソリ。
81.家族や恋人の写真を撮るのは好きですか?
好きですが難しいですね。
82.昔の恋人の写真は捨てますか?
はい。
83.写真、カメラにまつわるうれしいエピソードを教えてください。
そんなの勿体なくて話せないですよ。
84.写真、カメラにまつわる悲しいエピソードを教えてください。
思い出のカメラがカビカビになったこと。涙が止まらなかったです。
85.今のご自分の写真に満足していますか?
その時々で。技術はまだまだですけど。
86.ご自分の写真に課題があるとすれば何だと思いますか?
時間とお金とモチベーションと技術。最後には気持ち。
87.撮影に出かける時はついつい大荷物になってしまう方ですか?
三脚があるので、それだけで荷物ですね。
88.夕暮れの写真と朝焼けの写真、どちらが好きですか?
どちらも好きですが、どちらかというと夕方ですね。
89.この世からカメラがなくなったら、どう思いますか?
そりゃあ、不便ですよ。
90.あなたにとって写真とはなんですか?
記録、思い出。
91.一日で最高何枚(フィルムなら何本)写真を撮ったことがありますか?
5000枚位。
92.写真に指紋がついてしまうのは許せないですか?
時には。
93.お葬式の会場やお墓の前でもつい写真を撮ってしまいますか?
必要なら。
94.ご両親や親戚もやっぱり写真好きですか?
数人は。
95.写真友達がいますか?
はい。
96.写真が撮りたくてたまらなくなることはありますか? それはどんな時ですか?
あります。いい天気の時ですかね。
97.写真の魅力って何だと思いますか?
難しいですね。でも、亡くなった祖父母とかが笑っている写真とか見ると、写真があって良かったと思います。
98.これから写真を始めようという人に一言。
楽しくどうぞ。
99.一生写真を撮り続けていきたいですか?
たぶん。
100.最後にご自由に一言どうぞ!
長かった。。。
100まで読んでいただいた方がいらっしゃったらお疲れ様でした。

梅雨が明けたら、写真撮ってアップします。
それでは皆さん、お元気で~。





2008.06.22(Sun) - 写真について


ビジネスマンではないけれど…

1-604.jpg


挨拶用にネームカードなんぞ作ってみました(笑)
撮影している時に声をかけていただくこともあり、やはり必要なのかも…。
URLをいちいち書くのも面倒ですから。。。

それはさておき…
ついに手に入れました。
選ばれし者のみが持てるスーパーエクゼクティブカードを!!!!!
皆さんには特別に公開しませう。



more


2007.11.26(Mon) - 写真について


裏側を写す

Scan4.jpg


東京 某所

物事の裏側が写っているような妖しい写真が好き。
裏側とは何か?どうすれば写るのか?というと説明が難しい。
個人的に少し裏側が写ってしまった写真をアップしようかと。


おお!!!4日連続で更新とは…。
余程のヒマ人ってことだなTOT
(いや、ヒマじゃないんだけどさ…)




2007.09.04(Tue) - 写真について


ちょっぴり…

Scan3.jpg


東京 自宅

先日荷物を整理していたら、鬼のような量のフィルムの束が…。
殆どがプリント待ち(たぶん150年くらいかかる…)。
この写真はフィルムの束の隙間から折れ曲がって出てきたものです。
好きなんです、カラーの花。

ちょっぴり卑猥なカットですが…。
でも、この艶っぽさが花そのものであるのかと…。


(おお!三日連続のUPだ…。ありえねえ…)





2007.09.03(Mon) - 写真について


子供の時……

monochrome112.jpg

インド カルカッタ

子供の時に感じたこと、考えたこと、実際に行動したこと、いずれも記憶が曖昧だ。断片的に覚えていることもあるけれど、それが何を意味するのか覚えていない。
幼稚園児だったころの記憶だけど、何を考えてそんなことをしたのか今も全く分からないことがある。
幼稚園の先生が園児に絵を書かせた。題材はきっと自由だったのだと思う。周囲の友達は自分の父親、母親、兄弟、友達の絵、または幼稚園の先生の絵、飛行機、昆虫、動物…といった感じだったと思う。
自分が書いた絵は画用紙の上半分を紫に塗りつぶし、下半分を黄色に塗りつぶしたものだった。
確か、こんな感じだったはずだ。
20070319001102.jpg


一回だけではなく、何度もそんな絵とはいえない絵を描き続けた。
ある日、幼稚園にどこかの絵の先生のような人が来て、私の二色に塗り分けたものを指して「あれは何ですか?」と訊いたらしい(母親から大人になって聞いた)。幼稚園の先生から私の母は絵を見せられ家庭での私がどんな子なのか訊いたらしい。

美的センスなんてものは今もないのだけど、写真で言えば無駄な知識ばかり身につけてきたように思う。ピントがどう、露出がどう、構図がどう…。
どうでもいいじゃないか、そんなこと…と思う。

子供の時の方が自由だったなあ…。


2007.03.19(Mon) - 写真について





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。