Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


少しお休みを…

皆々様

こんばんは。

公私ともにあまりに多忙でちょっと参ってます。
しばらくお休みをいただこうと思ってます。

たぶん3月には復活できるのではないかと思います。
皆さん、身体は御自愛くださいませ。

では!

スポンサーサイト

2007.01.30(Tue) - 未分類


男の悦楽

color15.jpg


インド ウジャイン

男は道具に拘る…。そんなことを某テレビ番組の中でゲストがコメントしていたが、全くその通りだと思う。
女性はドラスティックなので男の悦楽を理解しない。非常にさっぱりとしていて羨ましいと思う。
というわけで今年になって三脚を買った。ちょっぴり嬉しい。ジッツオのG1197。女性には分からないかもしれないけど、男ってのは子供の頃に遊んだオモチャの感覚が幾つになっても抜けないものなのだ。


2007.01.28(Sun) - 旅の写真


アジアのメシ

vietnum1.jpg


ベトナム カントー

日本の料理のレベルは高い。技術が洗練されている。
食いしん坊の自分にとっては非常にありがたい。
それでもたまにアジアのメシが食べたくなる。旅という病気同様に旅先で食べるものも自分を捕らえて離さない。
写真はベトナムのカントーで食べていたコムガー。鶏肉のせご飯のことだけど、この屋台のコムガーは最高だった。おかげで用もないカントーから何日も離れられなかった。

というわけで、明日から某国に出張です。
(明日?明日って日曜だな…)
私は商社マンの身なので結構多いんです。海外出張。。。
とりあえず美味しいチゲ鍋を食べてきます。
でも、その前に青山のチゲ鍋屋に行こうかと…(何故?)。


2007.01.20(Sat) - 旅の写真


不滅の魂の甘露が落ちる場所

color7.jpg


インド ナシック

地図を眺めていると丸1日の時間を潰せてしまう。
この土地はどんなところだろうと想像するだけで堪らない気持ちになる。特に情報がない土地であれば地図から想像するだけで実際に訪れないと何も分からないので興奮度は高い。
ここは情報がないわけではないけど、日本人で行く人は意外と少ないような気がする。でも、個人的には大当たりだった街の一つ。
インドの聖祭 クンブメーラが開かれる場所。
クンブメーラは神と悪魔が不滅の魂の水が入った壷を奪い合い、その甘露が落ちた場所で開かれるという祭である。
次回のクンブメーラは2013年。更に大きなマハクンブメーラは144年に1回だそうだから2145年に開催される。
興味のある方は是非に。

それにしてもインドの人々の眼差しは強い。。。
拡大してみてくださいね。



2007.01.16(Tue) - 旅について



india8.jpg


インド ウジャイン

先日、高校時代の友人と酒を飲んだ。
場所は都内の某焼肉店。
彼は大学院まで進んでマルクスなんて勉強していたくせにデザイナーになってしまった変わり者である。

彼は今の職に満足していないのか「俺、坊さんになりたい」と言い出した。坊さんの学校に行けば良かったなどとも言っている。
そんなの30過ぎて与えられる選択肢にないように思うのだが、私はアドバイスの一つも必要だと思い、こう言った。
「リクナビで探してみろよ」
……。

思うに僧になるために必要なものなどないように思う。経だって必要だとは思わない。ひたすら神に仕えるのであれば人間世界との接触は不要だ。上にアップした写真はサドゥー。それに対して、下の写真は寺社付きの僧である。
color8.jpg

インド ウダイプル

神に仕えるという意味では二人とも同じはずだけど、顔立ちなどではなくどことなく雰囲気も違う。もちろん、額に横線で3本あるようなシヴァ派でも同じようなことがいえると思う。寺社付の僧の顔は何とも穏やかだ。しかし、一切を捨てて行脚する人間の顔は神に近づこうとしているような神々しさを感じる。

ふと昨今の問題に挙がる新興宗教の在り方が頭に浮かぶ。


2007.01.14(Sun) - 旅の写真


ホットシャワー

laos1.jpg


ラオス サバナケット郊外

アジア~中東の安宿ではシャワーは水である。大抵そうだ。
それがアフリカに行くとホットシャワーが出る。涙が出るほどありがたい。人によっては理解できないかもしれないが…。
私が社会に復帰してベトナムに出張した際に同行した人間に「ここ、ホットシャワーですよ」と目をキラキラさせて大喜びしていたのだが、全く理解してもらえなかった。また新婚旅行の際に嫁に「ホットシャワーが出るホテルだ」と自慢げに語ったところ、子供を諭すようにこう言われた。

「それはね……、当たり前なんだよ」

もう安宿に泊まる機会もないのかもしれないけれど、未だホットシャワーという言葉が抜けない。
以前モデルルームに行った際、口には出さなかったものの「おっ!ここホットシャワーが出る。」と思ってしまった。当たり前なんだけどさ…。


2007.01.04(Thu) - 旅について


明けましておめでとうございます。

color36.jpg


ナミビア DUNE45

皆様、明けましておめでとうございます。
年末年始は時間があるので写真を撮るはずが、睡眠ばかりとっています。いや~、いくら寝ても眠いですね。。。

これまでは以前自分で公開していた写真を再度ブログという形でアップしていただけですが、スキャナで読み取った写真も少なくなってきました。ついては、今年こそは針穴写真をアップしていきたいと思います。

写真だけを見ていると何も思わなかったけど、ブログにアップすると新年に相応しい感じの写真かも。

皆様、良い一年にしましょうね。
今年も宜しくお願い申し上げます。


2007.01.02(Tue) - 未分類





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。