Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


嗚呼…ネットでさらし者になってみた

The pinhole camera web1

突然だが金城 武とか本木雅弘とか、カッコイイと思う。
あのようにイイ男なら自分の姿を晒しても問題ないかと思う。
私もモックンに似ていると言えば何となくそうである。その自負はある。

……ただし、ここで言うモックンとは毛沢東のことである点だけは強調しておこう。。。
そう、私は悲しい。。

さて、そんな私ではありますが、先日刊行されたThe Pinhole Cameraの著者であるBrian氏のサイトに紹介された。
自分の写真と自分が撮った写真を送るように言われて、いくつかの質問に答えたのだけど、超てきと~な英語しか分からない私は滅茶苦茶な英語で対応させていただいた。スマン、Brian。。。
滅茶苦茶な英語はさておき、自分の写真を晒すというのはやはりモックン似の私としてはちょっと苦手だったりする。
やっぱ、恥ずかしいですよ。。。

話は転々とするけれど、オーストリアの写真の一部が上がってきた。リバーサルは悲しい結果に。。
モノクロの仕上がりに期待しているけれど、どうなることやら。。。
お日様の下で撮るのと違って、やっぱ、暗い室内は難しいね。
まだまだ下手っぴってことで、修行しなおします。。





スポンサーサイト

2010.01.29(Fri) - 近況


フジフィルムのよからぬ噂について

100121ハリアナ中
ウィーンでハリアナ中~

さて、帰国した私は当然のように会社に出社しましたが…
デスク上の書類の山を見て現実に引き戻されました。書類はウィーンで見た巨大な建造物のように机を埋め尽くしており、あまりの凄まじさに同じようにハリアナしてやろうかと思ったり…(そんなわけないっす)。

いない間にネット上でフジフィルムの良からぬ噂が出ていたみたいで冷や汗をかきました。
かなりのフィルムが消滅するというデマだったのですが、それでもアクロスなどはヤバイみたいです。
最近、フジフィルムがサプリメントや空気清浄機のフィルターだかフィルムを販売したりというのは知っていましたがこんな変なデマが出るほどフジは弱っているということを感じました。
私はデジカメも(記録用としてですが)使いますが、ハリアナをするには現在のデジタル技術では不満で、実際に使用しているオムニはフィルムでないとまだ撮れないのです。4x5判にしても現行のデジタルパックで4x5と同じフルフォーマットでは開発されていないので、こないだオーダーしたスペックスコープも無駄になってしまいます。
技術さえ現行のフィルムに追いつけば喜んでデジタルに移行しますが、オムニに使用できるようなもの(変形可能なやつ)がオムニと同じ位の価格で登場するのかどうかというと疑問です。
たかだか数年の歴史しかないデジタルにここまで食われてしまうとは…。。。
趣味の世界だとか何と言われても、価格は倍になっても良いので、フィルム残してほしいです。

今回訪問したウィーンでも、昔の建造物を国で保護して残しています。
昔からあるものって、それだけでも価値があると思います。
きっとフィルムはフィルムで残していかなければならない文化の一つではないかと…。




2010.01.27(Wed) - 写真について


帰国しました~

2010VIENNA22.jpg
オーストリア ウィーン

行ってきましたよ、ウィーン。心の洗濯をして参りました。
久しぶりのヨーロッパはとても良かったです。
ホント、街が素敵でした。
今回はモスクワ経由で現地での時間は少なく、2日間のみの強行スケジュールでした。
それでも
2010VIENNA4.jpg
デメル本店とホテルザッハーでザッハートルテの食べ比べをしたり
2010VIENNA5.jpg
針穴したり…と楽しんで参りました。

もちろん、期待していた教会にもいくつか訪れたのですが、本当に素晴らしかったです。
2010VIENNA6.jpg

はるか昔にこんな建物をどうやって作ったんだろうと不思議。
ギザのピラミッドも北京近郊の万里の長城も日本の東大寺もそうなんですが、よくぞこんなものを人間の手で作り上げたと…。実際にその空間に足を踏み入れると涙が出てきそうになります。
現代建築も大好きですが、ああいった荘厳な教会にいるとちょっと敵わないかな~と思います。

ハリアナしてきた写真がうまく撮れていることを祈ります。








2010.01.25(Mon) - 近況


有楽町西武でハリアナ~

有楽町マリオンぐにゃり~
東京 有楽町西武 Abelson Scope Works Omniscope,RTP

有楽町マリオンに隣接している有楽町西武ですが、1Fの建物の間からオムニで撮ってみました。
オムニって120フィルムで4枚撮りなんですが、有楽町マリオンで3枚撮ったので1枚が余ったまま出てきてどうしようかと思って適当に撮ったのがこの写真でした。

不景気なので仕事も落ち着くはずですが、この時期はやはり忙しくなってきました。
帰国後は少し更新が滞るかもしれませんが4月後半くらいには復活しますので。
では、ちょっとウィーンまで行ってきます。





2010.01.16(Sat) - Omniscope


有楽町マリオンで再び…

有楽町マリオン ぐにゃり
東京 有楽町マリオン Abelson Scope Works OMNISCOPE,RTP

以前に自作PINMAMIYA6x9で針穴しましたがオムニでもチャレンジしてみました。
面白い場所は何で撮っても面白いものですね。
写真は小さいとよく分からないのでクリックして大きくして見てくださいませ。



2010.01.13(Wed) - Omniscope


今年もぐにゃりでよろしくです。

100104モクモクワクワクヨコハマヨーヨーぐにゃり
横浜みなとみらい 年始ファーストショット!
Abelson Scope Works Omniscope RVP

先日UPしたモクモクワクワクヨコハマヨーヨーですが、初撮はこちらのオムニで撮りました。
すっかり好きになってしまったオムニ。フィルムの装填だけならかなり手早くなりました。
この写真が現像から上がってきて気付いてしまったのですが、巨大なものを真正面から向かって撮ってもいいのですが、もう少し被写体に突っ込んでいくことで立体感がググッと強まるのですね。
まだまだ使い方を熟知しているとは言い難い感じです。

さて、先ほど年末ジャンボの結果を確認したのですが…
なんと信じられないことに…


more


2010.01.10(Sun) - Omniscope


モクモクワクワクヨコハマヨーヨー

100103モクモクワクワクヨコハマヨーヨー
100103モクモクワクワクヨコハマヨーヨー2
横浜みなとみらい Abelson Scope Works SpeckScope4x5 RVP100

最上壽之さんという方が作ったオブジェだそうです。
みなとみらいの駅からすぐそばにあるのですが、結構イケてます。
かっこいい。。
何でもヨーヨーは前途洋々を表すのだとか。。

年明けということで少し縁起をかついだ写真を続けてUPしているつもりです。
1枚目は何でもないのですが、2枚目の赤を基調とした写真ですが、赤は古来から魔よけの結界として用いられている色です。鳥居の色など思い起こしていただければ分かりやすいかと。

世相が暗いですからね。
遊びの世界では好きなことをしているわけですから、せめて…と。

それにしてもシノゴはスキャンできないので不便です。
これも例によってライトボックスに乗せたものをデジカメで撮ってフォトショップで切り取りしました。
プリントしなきゃ駄目かもしれないです。


2010.01.08(Fri) - Speck Scope45


ちょっとザッハトルテ食べてきます

初撮りはぐにゃり
横浜みなとみらい 初撮りの様子

今日でお正月休みも終わりかと思うと泣けてきます。

さて、今月後半はオーストリアにザッハトルテを食べにいくことになっています。もちろんオペラ座でオペラも堪能してこようかと。。

「インドやアフリカにいるイメージしか浮かばねえよ」という声も聞こえてきますが、何てことを言うんですか!
東南アジア、中東、アフリカにいたのは仮の姿であってフェイントなのです。
どちらかというとパリのカフェで「鉄火丼シルブプレ」などと言うのが似合っているというのがもっぱらの噂であり、ビーチサンダルに短パンで「エークチャイ!」などと言っている場合ではないのです。

オペラ座にはネクタイ締めて行きますよ。大人のマナーですから。
もちろんTシャツにマジックでネクタイを書くという荒業は卒業しました。ビーチサンダルでもなく革靴ですし靴下も履いていきます。もちろんシャワーはホットシャワーです。
ひょっとすると現地でウィーン少年合唱団にスカウトされてしまうのではないかと心配ではありますが、問題はオーストリア人に私の十八番である倖田來未のキューティーハニーが理解できるかどうか…というところです。

久々のヨーロッパで楽しみです。もちろん針穴してくるつもりです。


2010.01.04(Mon) - 近況


赤と針穴

晴海埠頭建物内
東京 晴海客船ターミナル内、自作Pinmamiya69 RVP

お正月休みが続いています。
31日まで鬼のような勤務が続いていた私にとってはとても有難い毎日です。
今年も今までと同じように出会えた光景に感謝しつつ建築物や建造物なら設計した方々への敬意を払い、自然のものならそれを創造したSomethingに感謝して臨みたいと思います。

さて、以前に人様の写真で発見したのですが、赤と針穴って相性がいいように思います。
とりわけお日様の光が当たっている赤が良いように思います。
何だか夢の中にでてくるような…。
晴海で良い赤に遭遇できたのでトライしてみました。






2010.01.02(Sat) - pinMAMIYA 6×9


謹 賀 新 年

晴海CDU
晴海埠頭ターミナル  自作PinMamiya69、CDU2

皆様、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくです。

良い1年になりますように。


2010.01.01(Fri) - pinMAMIYA 6×9





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。