Recently
Archive
Category
Link
Profile


Abelson Scope Works

GetAttachment2.jpg
日本科学未来館 携帯カメラ

現在本屋さんに並んでいるカメラマガジンに兼本玲二さんという方が撮ったピンホール写真が載っているのを偶然見つけた。JPPSの会員さんらしい。
驚いたのはAbelson Scope Worksのピンホール ターレットを使っていること。
雑誌にあの工房の名前が出るなんて初めてではないだろうか?

何度かMatt Abelson氏とメールをする中でSpeck Scopeをオーダーすることを決めた。決めましたよ。
完全なオーダーメイドなので到着する頃には秋かな~。
Zeroで十分じゃない?という声が聞こえてきそうですが、木製ではなく金属製というのが私の使うカメラの条件の一つだったりします。なので、私の自作Pin Mamiya69もアルミ製。それに彼のカメラは職人魂を感じさせるものでモノとしての魅力に溢れています。

さて、8月の展示会ですが、私は2点を出展させていただくことになりました。
1点は案内葉書に使っていただいた1枚(5月に展示したものと同じ)、もう一枚は有楽町マリオンのものか新作でいいのが撮れれば、それにしようかと思います。

写真撮るのが楽しくて仕方ないです。こんなに楽しいと思ったのは何年ぶりだろう。。。
しきはんさんの写真がきっかけで始めた針穴。初めて同じ会場に展示されると思うと緊張します。




2009.07.14(Tue) - はりあな写真について





/