Recently
Archive
Category
Link
Profile


フィルムの保管について

Lee Ufan Museum
香川県 直島 Lee Ufan Museum,自作Pinmamiya6x9 RVP100

前回の写真の続きです。
Lee Ufan氏の美術館も直島にあります。
私はこの人の作品を知らないのですが、帰京後に商売仲間のNさんが知り合いだったことを聞いてビックリ。

さて、先日ebayでフィルム買った件について反応がありました。
デジタルに押されて風前の灯となってしまっているフィルムなので、フジやコダックなどを中心に種類が減っているのはご存知かと思います。
販売終了が決まれば、当面の間使用する分は手に入れておきたいところ。
当然、私もです。
一般的にフィルムは冷暗所に保管する方が良いと言われます。
冷凍保存が良いとも言われ、人によっては冷凍庫いっぱいに保管している方々もいるとか。。
私は冷凍庫に保管することがないし知識が浅いので何とも言えませんが、本当に低い温度で保管することが良いのであれば家庭用の冷凍庫はオススメしません。家庭用の冷凍庫は温度変化がとても激しいのです。
開閉しなくても激しい。これは機能的に殆ど全ての冷凍庫がそうなっています。
温度ロガーを入れて1ヶ月のデータを取るとよく分かります。
じゃあ、何処で保管するのが温度変化の影響を受けないのかということですが、これは家庭用では駄目で、
業務用の冷凍庫ではなく冷凍倉庫が良いと思います。
冷えていれば冷えているほど良いというならマグロが入っているような-55℃以下の冷凍倉庫が良いはずです。
食べ物で言うとその温度帯では殆ど劣化しません。梱包方法さえしっかりしていれば賞味期限なんて殆ど関係なくなってしまいます。
ここまで冷えている冷凍倉庫はある程度限られてくるのですが、興味があれば調べてみてください。

私は…というと常温保存ばかりでフィルムを冷蔵庫で保管することは滅多にないです。
酷暑期のインドでも耐えたし、アフリカの日中のテントの中に放置していても生きていました。
なので数日とか数ヶ月位の短い旅行であれば、フライパンで熱したり電子レンジにかけたり…と、
故意に加熱しなければまず大丈夫だと思います。ましてや50℃になることがない日本の夏など殆ど問題にならないと思います(ホントかな…)。
車の中でずっと放置したりすると影響あるかも。。
というわけで私は常温保存ばかりです。
変色などの劣化を起こしたら、それが味だと思って楽しむこともよろしいかと。。。






2011.05.27(Fri) - 近況





/