Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


ローマでハリアナ

Colosseum.jpg
コロッセオ、ローマ SPECK SCOPE4x5+69ホルダ

この時間帯に撮るのは苦手です。
普通のカメラなら僅かな時間で露光できるから露出が殆ど1発で決まるのですが、
日没直後からはめまぐるしく明るさが変わるので……
撮り始めで4分の露光が適正だと思ったものが2分半を経過した時には
適正が30分になってたりします。
でも、この時間は空が夜のようで昼のようで、建物も夕暮れ時の空が反射させた光を吸いつつも各種の照明がつき始めて不思議な感じになります。
マジックアワーと呼ばれる時間の終盤あたりから露光するとこんな感じになるみたいですね。


さて、その後の経過は順調で元気にやってます。
もちろん痛みが走ったり違和感があったりすることはあるけれど
まあ、大丈夫。

時間が経つにつれて色々な思いが頭の中を巡ります。
嫁さんじゃなくて良かったとかいろいろ。。
自分の苦しさなら我慢のしようもあるかもしれませんが、
そばで嫁さんがあんな苦しい思いをしているのはきっと耐えられない。
きっと皆そうなんだと思います。
いや、そりゃあ、何もないに越したことはないのですが…。

自分のためってのもあるけれど、自分の周囲の方々のためにもしっかりと健康診断は受けましょう。
一人で生きているのではないのですから。。

私も会社の健康診断が近づいてきました。
昨年の健康診断で問診を受けた際に私の胸を「問題ない」と言ったお医者さんに会うかもしれません。
恨んではいません…とこのブログでも書かせていただきました。
でも、胸を見せて「あれ?ここはどうしたの?」なんて言われたら。。。

自分の中でぐっと押さえていた感情があるとすれば、それが爆発してしまいそうで怖いです。
お医者さん本人のためにも、受診する他の方々のためにも
「分からないのなら、専門医に見てもらうように紹介状書くとかしてください」
とか言うべきかどうか…。



2012.02.07(Tue) - Speck Scope45





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。