Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


バルセロナ、食い倒れの街

更新がなかなか進まずスイマセン。
さて、ドバイを後にした我々は無事バルセロナに到着しました。
バルセロナといえば、既に写真をUPしている通りガウディの建築にうっとりでした。
いや、ほんと素敵なんですね~。

でも同じくらいに素敵なのは食!
生ハム大好きの私と嫁さんには震えるくらい最高でした。
20120916045.jpg
生ハム専門店で買ったイベリコ豚の生ハム。甘くて最高でした。
禁酒中の私ですが、特別にワイン開けました。
ここで金メダルをとった岩崎恭子ちゃんと同じく「今まで生きてきた中で最高」という言葉に包まれました。いや、マジ、最高!
20120916253.jpg
スーパーで売ってる生ハムも美味しくて安いっす。このパッケージのやつは素晴らしかったな~。
20120916219.jpg
イベリコってことでマックにも!
20120916220.jpg
中身はこんな感じ。ご当地マック、なかなか面白いですよね。
でも、味は期待ハズレでした。
20120916077.jpg
さて、バルめぐり。お酒好きな人にバルセロナをオススメしたいのはこれができるから。。
夕方まで観光して、夕方からバルをハシゴ。バルはお酒を飲めない人でもジュース飲めばいいので(オレンジジュース最高にうまいので、アルコール抜きでも全然OKっす)気にすることはないです。
むしろノンアルコールの方が食事がいろいろ入るので戦略的には正しいかも。。
いや、しかしワインも…。。。
20120916034.jpg
ここでも生ハム。ほんと生ハム食べてばっかりでした。
20120916035.jpg
こうしたタパスと呼ばれるちょっとした小皿料理を少しだけ楽しんで、次の店に向かうというのが正しいスタイルだそうですが、僕らは美味しくて美味しくてついつい長居してしまいました。
入ったバルにハズレは1軒もなかったな~。
20120916094.jpg
そういえば生ハムといえば、こんな店もあって、切り落としみたいなのをコップ1杯くらいで売ってくれるんです。もちろん、歩きながら食べてました。ほんと、ヤバイよね~。
20120916028.jpg
スペインといえばカラマレスフリット、行く前から決めてました。
深夜特急(たぶん100回以上読んでる)の中でこのイカのフリットのことが出てくるんです。
美味しかった~。嫁も絶賛してました。
20120916029.jpg
海がすぐそばなので魚介が旨いです。マテ貝、美味しかった!
20120916069.jpg
タコも美味しい。でもタコよりイカかな~。
20120916071.jpg
サーモン、調理方法を指定して作ってもらえるんです。食材がカウンターの中に入っていて、それをこうしてくれとか注文できるので、フライでもグリルでも好きなようにお願いできます。
見た目の通り、これも美味しかった。
20120916244.jpg
で、またバルめぐり。ほとんどのバルで見かけるのがこのようなビンチョスと呼ばれるもの。
1つ1つは小さいのだけれど、3~4個食べるとお腹が膨れてきます。
種類が豊富で全部食べたくなるのですが、ぐっと我慢(僕らは我慢なんてしなかったけど)。
20120916277.jpg
お店によって内容に違いがあるから、少し食べて次に行ってというのが良いみたいです。
20120916258.jpg
バルセロナの食事はカフェもおすすめ。チュロスが有名だそうでLa Pallaresaというお店でホットチョコとチュロスをいただきました。お店のおじいさんも人が良くてすごくいい。
20120916265.jpg
チュロスだけ食べて出るはずがこんなものまで…。。もうお腹は限界を超えています。
気を失いそうでした。
20120916318.jpg
スペイン行ったら、パエリアって思う方が多いと思いますが、パエリアはスペイン料理のごく一部みたいでそれほどパエリアに固執するのはどうかとも思いましたが…。。
そこは単なる観光客の我々。もうお腹はいっぱいでしたが無理やり食べました。
それでも美味しかったです。

今回、食事でのハズレといえばマックくらいで、あとは全部当たりでした。
嫁さんが事前に入念に下調べをしたおかげです。
バルセロナだけではありませんが、時間が限られた旅行をされる場合は行き当たりばったりもいいのですが、多少下調べをしておいた方が賢明かも。食事回数限られてますからね。

とても楽しい旅行でした。ですが、最後の最後に嫁さんがスリに遭遇してしまい、彼女には申し訳ないことをしました。
もともとアフリカとかインドとか延々と旅していた自分ですが、ヤキが回ったな~と私もショックでした。
ほんと、情けないです。
でも、盗まれたiphoneはクレジットカードの付帯保険で全額求償できました。
すぐに現地の警察に盗難証明書みたいなのを発行してもらってよかったです。

もちろん、そんなことがあっても、来年も旅行に行くべく小銭貯金開始しています。
来年は両親も一緒かな~。

というわけで、更新が進まなくても私は元気です。
病気のことは少しずつ遠くに。日々薬を飲んでいるから忘れることなんてないけれど、1年前と気持ちが全然違います。

個展はちょうど2ヵ月後にスタート。
花粉が酷いですが、元気にいきましょう。


2013.03.10(Sun) - 旅について





/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。